【つい安易に口にしてない?】テニス 実は奥が深い「逆を突く」という配球について 勝つための女子ダブルスレッスン 第40回

 
 

↓女子ダブルスレッスン再生リスト

前回動画の続き、逆を突くことの本当の意味とは?
段階を踏んでしっかり考えてこそ、出来るようになるこの作戦。
みなさんは、実際の練習や試合で…どうですか?

■撮影協力 Shooting cooperation:土居諒太コーチ Ryota doi coach

☟土居コーチのnoteも毎週水曜日更新中!
note.com/mr_service_drt

T-PRESSでは、テニスの試合で勝ちたい全ての方を応援しています!
それぞれのSNSで情報を発信してますので、ぜひフォローお願いします✨

・Youtube
www.youtube.com/channel/UC2yiCkYP7Yu94jX7ITzz90A

・公式サイト(ブログ)
t-press.jp/

・Twitter

・Instgaram
www.instagram.com/tpress_official/

・tiktok
vt.tiktok.com/ZS9NQ6Ae/

ブックマーク&フォロー、宜しくお願いします!

#テニス
#女子ダブルス
#戦術

 

関連記事

  1. 【大事な場面でガシャらないスピンサーブを】テニス 基本を押さえて当たり…

  2. 【サーブはもっとカスタマイズできる!】テニス 打ちやすさと威力を考えて…

  3. 【狙った獲物は逃がさない】テニス 相手をジワジワ追い詰めて攻め切る基本…

  4. 【ミスが少ないのには理由と狙いがある】テニス 自滅する人こそ知ってほし…

  5. 【逆を突く、その逆って何?】テニス セオリーを実践して見えてくる「逆」…

  6. 勝てるダブルスは、ロブをこうやって使う!

  7. 【ディフェンスは根性ではなく技術】テニス ちょっとの工夫で粘れる、シン…

  8. 【適当なファーストボレーを鉄壁に】テニス 何となく走ってるからブレてミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。